デザインライフ設計室

離れの工事

工事が進められている「離れ」の現場では、上棟後に屋根工事が行われています。この日は屋根の板金を葺いていました。

屋根ができると建物の輪郭がはっきりするので、大きさが良くわかるようになります。小ぶりで良い感じです。

お問い合わせ
家づくりのご相談、
執筆依頼などはこちらからお送りください。